マットレスカバーのメンテナンス

後数日で、平成も終わりなんですね…
今回のブログは平成最後のブログ記事になりますね。

皆さんは平成最後の何かをしましたか?
私は、平成最後の焼肉に行きたいと思っております。
そして、令和初の焼肉もしたいと思っております。

…業務連絡、業務連絡、業務連絡…

どなたか、私を焼肉に連れてってください!!

さぁ今回は何を話しましょうか?

んー商品のことですよね~
素材のラテックスフォームについては前の記事でご説明させていただきましたよね~
あ、そしたらマットレスに使用しているカバーのメンテナンスについてはいかがでしょうか!?

マットレスの中材のラテックスフォームは、ご自宅の洗濯機など洗っていただくことは難しいのですがカバーは、洗っていただくことは可能なんです。
マットレスのサイドにチャックで開口できるようになっている仕様でして大きく開口部を取っておりますので出し入れが簡単なんです。

ご使用の洗濯機にもよりますが、カバーが入るくらいの洗濯機でしたらお洗濯してもらっても大丈夫なんですよ。その後、お日様で自然乾燥してくださいね。ふかふかになりますよ!
注意点なんですが、乾燥機はお避けくださいね。
とても簡単でしょ?!

洗いたての寝具で寝るのって最高ですよね~
10連休中にもお使いの寝具の洗濯をしましょうね!!
睡眠時に寝具に触れる際のひんやり感が心地よい季節ですもんね!!

まず、体感してみください!!

五月雨の
淡い思い出
桜散る

どうですか?!
ちょっと俳句をうたってみました!!

ここ最近、出張が続いておりましたので各地の桜風景を見させていただいて
とてもこころが清らかになったキタヤマです。

出張ばっかりの私ですが、出張中に一番イヤなことがあるんですよね・・・

それは、宿泊施設に泊まった際の睡眠時。

なぜかと申しますと、
普段、自宅で使用しているのはもちろん我が社のマットレス

【Bodydoctor(ボディドクター)】

なんです。
これは、自分で実際に体感しないとお客様に説明できないと思い使っているんです。

もうね、普段の睡眠時に、このBodydoctor(ボディドクター)のマットレスで寝ていた出張時の宿泊施設での寝具を使うとよく分かります。

宿泊施設で寝ているといくら疲れ果てて寝ても朝方には腰が痛くなり起きてしまうのです。
そして、腰が痛くならないベストポジションを探しつつゴロゴロと寝返りなどをするのです。
そして、あ!これ良い感じのポジションや!!って思ってしばらくキープしますよね?
でもね、すぐに、腰が痛くなったり他の部分が痛くなったりするんですよね…

この症状は、これまで自宅でも同じようなことがあったのですが
Bodydoctor(ボディドクター)のマットレスを使っていたら不思議と無くなったんですよ♪

ほんと、こんなこと書いても信じて頂けないと思います…
なぜなら、私は、Bodydoctor(ボディドクター)のマットレスのメーカの人間なんでセールストークだとお思いでしょう…

もちろん、簡単に信じてください!!!とは言いません。
ですが、これだけは言わせてください!

『まず、体感してみください!!』

とね★

お近くのショップにてお試しくださいネ♪

ボディドクター取扱店舗検索ページ

店舗一覧

ここで、部長の名言を・・・

睡眠は、人生の三分の一(8時間睡眠だと)なので大事ですよ!と、よく言いますが
睡眠の質が変われば、睡眠時間以外の時間も、より充実した時間を過ごせます!!